テレクラデビュー!リンリンハウスに入店

テレクラを利用するならお店に入らないと始まりません。今回利用するテレクラはテレクラとしては超有名なリンリンハウスさんに入店です。

お店のスタッフさんが『初めてですか?』と聞いてくれたのでテレクラが初体験で何も分かりません。という旨を伝えると、料金システムや店内・個室内のことを丁寧に説明して頂きました。

リンリンハウスの料金システム

リンリンハウスには様々なコースが用意されており、スタンダードなコースとして1時間・2時間・3時間が用意されており、2時間と3時間のコースを利用すると外出が自由に出来るとの事。それ以降は1時間毎に延長料金が必要になるそうです。

8時間利用できるオールタイムにしようかとも思いましたが、とりあえず自由に外出ができて不便がなさそうな2時間コースにしました。他にも、サービスコースやカードコースなど色々なコースが有りましたがこの辺は割愛。利用する時間帯別にお得になるコースがある・・位の認識で良いと思います。

今回、突入したリンリンハウスはソファー席と、マット席の二種類が選べるようになっておりカウチソファーの席を選びました。ちなみに無料で使える個室シャワーも付いていていました。

リンリンハウスで知った衝撃の事実

実は一つ残念なことがありました。それは、リンリンハウスでは早取り制(早い者勝ち)ではないということ。電話の早取り競争を期待していただけに少しショックでしたが、よくよく話を聞いてみるとリンリンハウスで採用している取り次ぎ制というのが非常に秀逸でした。

というのも、早取り競争で折角電話を取る事が出来てもイタズラですぐに電話が切られたり、無言電話だったりという冷やかしに煩わしい思いをしなくてすむということと、スタッフさんが電話を掛けてきた女性に希望の男性や年齢層などを予め聞くことで男性にスムーズに繋がるようになっています。

早取りに関しては残念でしたが、時代の流れとともにテレクラも進化しているんだな・・と思わされた瞬間でした!そして、いよいよ入室です。

コメントを残す

*